長年オイルフィーダを作り続けてきた、弊社独自のテクノロジーに基づき、更なる回転性能アップと、より静かな工場環境を目標に開発された、中・太径のCNC自動旋盤用の最新鋭機です。 オイルの流体特性と防振特性を従来以上に向上させた、マルチハイブリッドサポートを採用。更に中間、先端に振止装置を標準装備、防振、防音効果を兼ね備え、抜群の高速安定、安全性を重視した高性能オイルフィーダです。

特徴
  • 段取り交換は、フィンガーチャック交換と調節のみで完了。
  • 2重式フィードロット(PAT)により、主軸内での防振性能アップ。
  • 確実な残材排出(PAT.P)により、安定した連続運転を現実。
  • サーボモータ駆動により、安定した送り出し制御を実現。
  • 加工終了して残った材料を棚に戻す事が出来る機能を付加、多種少量生産にも対応。
  • 上部カバーは、どちらからでも開閉可能、段取り交換及びメンテナンスが更に容易。
仕様
 材料径 32型仕様:φ8~φ27mm (~φ32mm) H10~H23mm
34型仕様:φ8~φ29mm (~φ34mm) H10~H24mm
( ) 内寸法は、材料後端段加工願います。
小径用オプション:20型φ5~φ16mm H5~H14mm(サポートとFP交換必要)
 材料収容量  φ10→30本 φ32→9本
 材料長  2.5m  3.0m  4.0m
 残材処理  後方引き抜き(70mm~500mm)
 送出速度  前進最大600mm/sec  後退最大1000mm/sec
 送出力  MAX300N(30.6kgf)
 電源  AC200V. 3PH  50/60Hz  2.0KVA
 エアー源  0.5~0.8Mpa(5~8kgf/c㎡)
 使用オイル  ISO VG32~100  2.5m→55L  3.0m→60L  4.0m→70L
 装置質量  2.5m→1,000kg  3.0m→1,050kg   4.0m→1,200kg

※改良のため、お断り無く仕様を変更することがあります。

カタログ

ダウンロード

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です
カタログをご請求される方は郵便番号・住所・会社名をご記入下さい。